高橋がなり(マネーの虎→農業)元AV会社社長の現在

ソフトオンデマンドの社長を退任した高橋がなり。

その後、1年以内に青葉株式会社を設立。国立(くにたち)ファーム設立に向けて準備を始める。

2007年に農業の会社である国立ファーム有限会社を設立。社長就任。


スポンサードリンク

現在の高橋がなりは、まず国立ファーム(農業)の経営をしている

東京都の国立市(多摩地区)で国立ファームという会社を設立した高橋がなり。

現在は立川市に本社は移転している。(2014年11月に本社移転)

*画像出典:https://www.kf831.com/

ソフトオンデマンドを退社する前から構想していた外食事業も取り組んでいる。

農家の台所食べログの店舗情報

新宿3丁目にある店舗で、新鮮な野菜を使った料理が魅力。評価も十分に高い。

外食以外にはソルトリーフ農場という農場を国立ファーム農業生産法人で展開。

また、契約農家の野菜を直接飲食店に卸す仕入れ事業、商品開発の加工事業なども行っていて、グループ全体の従業員数は100名を超えている。

数年で100名以上を雇用するのは並大抵の事ではないが、さすが高橋がなりと言ったところ。

ちなみに、女子から始める農業改革という面白い事業も展開。

*画像出典:https://girlsfarm.jp/

おしゃれに農業をできるイメージが高橋がなりっぽい。。

事業も数年継続しているので、こちらも成功していると言えるだろう。



国立ファームの雇用はニートを求めていた!

農業に参入し、国立ファームを設立した当時、求人を出したら会社役員クラスの人材ばかりが集結。

彼らに農作業や高橋がなりの理念を押し付けようとしても、全然続かなかった。

なので、ニートを求めてみようという、これまた斬新な発想。

マネーの虎から2年経ったときの高橋がなり社長をご覧ください。

*出典:Youtube

やはり当時からかなり理念を持っていて、それが妙に納得できるのが高橋がなりの魅力。

それでは、現在も国立ファームで社長をやっているのか?

高橋がなりの現在を詰めてみる!

現在の高橋がなり。ソフトオンデマンドに戻る!

ソフトオンデマンドの業績はインターネットの普及により勢いがなくなってしまった。

そこで、ソフトオンデマンド側としては「良い作品」を作るために高橋がなりに依頼。

2013年・・・

国立ファームの社長を継続しながら、ソフトオンデマンドにもどり、撮影現場にて陣頭指揮を行っている。

本人は「長続きしない性格」と思っているのだが、実はそんなことないのかもしれない。

もしそうだとしても、カリスマ社長ということには変わりはない。

現在の高橋がなりのTwitterやブログは?

高橋がなりのTwitterは下の画像から。


*画像出典:https://twitter.com/ganari_t

2011年で更新が止まっている。

新しいアカウントでやっていると思って、いろいろ探し回ったが、存在しなかった。

この辺が本人が言うところの「飽きっぽい性格」というところなのだろうか。

ちなみにブログは2006年で更新が終わっている。

こちらも現在、新しいブログがないか探したが皆無。

さらに現在、メディアで登場していないかを探し回ったものの、ナシ。

国立ファームの社長とソフトオンデマンドの現場指揮で忙しいのか、それともメディア露出に飽きたのか・・・

いずれにしろ、メディア向けのカリスマ性とユーモア性。

いつかテレビでまた登場する日を心待ちにしましょう!!


スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。