Sowelu(ソエル)の現在!実力派美女シンガーの今

2002年にソニーミュージックからメジャーデビューした女性アーティストのSowelu(ソエル)。
歌唱力の高さと抜群のプローポーションにあどけなさの残る可愛らしいベビーフェイスで、男性はもちろんのこと女性にも支持されていた実力系歌手。しかし、いつしかその姿を見る機会は減り、ネット上で話題となったキーワードは以前の人気とは異なり、少々ネガティブな印象に。今回はその真相とSoweluの現在にフォーカスしてみました。


スポンサードリンク

Soweluとは

*画像出典:アマゾン

1982年11月6日生まれ、東京都出身。
堀越高校を卒業し、2002年に「beautiful dreamer」でメジャーデビュー。

正式デビュー前にも新人でありながら、平井堅やm−flo、CHEMISTRY等が参加した松尾潔プロデュースのコンピレーションアルバム『SMOOTH』に抜擢され、「across my heart」でプレデビューをした経験があるなど実力派アーティスト

「I Will」(2004年)や「Dear friend」(2006年)といった代表曲を始め、数々の楽曲を世に出しています。

「Dear friend」は天海祐希が主演を務めたフジテレビ系・月9ドラマ「トップキャスター」の主題歌となり、注目されて認知度が上がったようです。

セクシー歌姫Soweluのルーツ

フェミニンな顔立ちとグラマラスなメリハリボディの持ち主であるSowelu。

あどけない可愛らしい表情に加え、少しエキゾチックな雰囲気を持ち合わせている彼女ですが、母親がアイルランド系アメリカ人とのクォーターなのだそうで、Soweluは1/8のワンエイス!

整った顔立ちもセクシーボディも両方持っていて納得ですね。

また、父親は日本やアメリカなどでドラマーとして活動している嶋田吉隆という方。
ゴダイゴやCHAR、マイク真木などこれまでたくさんのアーティストと共演し、舞台音楽も手がけるなど幅広く活動している本格派ミュージシャンなのだとか。

Soweluがアーティストを志し音楽業界へ入ったきっかけも父親の影響かもしれません。

現在、両親は離婚をしていて、母親は再婚をしているため義理父が存在しているようですが、
実父の嶋田吉隆とも交流はあるようで、お互いのライブに顔を出したり、2006年4月29日に大阪城ホールで行われたライブイベント「OSAKOCK CITY“共鳴野郎”」での初共演を実現し、2015年3月15日に渋谷WWWで行われたSowelu自身のトーク&ライブ「泣き会」にて約9年ぶりに再共演を果たすなど、関係も良好で父へのリスペクトを感じます。

Soweluのブログやインスタグラム、ツイッターの投稿からは家族を大切にしていることが強く伝わります。

頻繁に登場するおばあちゃんは癌を克服し、Soweluのパワーや笑顔の源になっているのだそう。

母親のことは「マミ」と呼んでいて非常に仲が良く、SNSで母親への感謝を綴った投稿が多くあります。

超イケメンの弟・ケリー隆介も有名。

*出典:localdream.jp

ラジオパーソナリティーやナレーターを務めているそうで、翻訳家の仕事やイベントMCとしても活動しています。
ここ数年はSoweluのマネージメントを手伝っているなど姉思いで、恋人に間違われるほどの仲の良さ。

公私ともに支えてくれる相棒のような弟はもちろん、愛情あふれる家族の存在が活力となっているのがよくわかります。

ちなみに、Soweluは芸名で意味はルーン文字で太陽を意味するのだとか。
彼女のビッグスマイルの明るい表情にピッタリな感じがします。

公式的に発表されてはいないようですが、かつて「原田亜希」名義でグラビア活動をしていたことがあるようで、原田亜希が本名と言われています。

華々しいデビューから人生のどん底へ

「注目の歌姫」的なポジションで歌手として、その実力も評価されていたSowelu。

2009年に所属していた事務所の研音、デフスターレコーズとの契約が終了に伴いエイベックスのrhythm zoneに移籍。

その頃から、楽曲やミュージックビデオの演出が過激に…

出典:YouTube*

セクシーさが際立ちすぎて女性からの支持がぐんと下がり、キャラクターも低迷しているといった声も上がっていました。

出典:YouTube*

見方によればコミカルですが、偏ったイメージがついちゃうのは否めませんね。

2012年には活動休止を発表し、そのままどことも契約をせずフリーに。
その後の2年間は周りのことを気にしたり、タイミングを見つけられず活動復帰を果たせずにいたそうです。

しかし、2015年に活動再開となったライブ「泣き会」をするきっかけが訪れます。
それには彼女が乗り越えなければならなかったいくつかの辛い経験がありました。

本人もブログで綴っています。
https://ameblo.jp/sowelu/entry-11971407047.html

可愛いのに恋愛運が良くない?婚約破棄やその後の恋愛は

自分を”恋愛体質”だと話しているSowelu。

これまで自分の恋愛感や現状を赤裸々にブログでも公開しています。

人気俳優との恋

2011年に大きく報道されたイケメン俳優・平岡祐太との熱愛報道。

2010年の秋頃から2人が交際していると囁かれていて、双方の事務所とも交際を否定しなかったため美男美女カップルの誕生として注目されていましたが、その後破局。
2012年5月のブログで「みんなへ」で彼との別れを告白しており、その相手が平岡祐太と考えられているようです。

https://ameblo.jp/sowelu/entry-11244990600.html

ブログを読む限りSoweluから別れを告げているように受け取れますが、宗教上のトラブルといった噂も上がっていました。

そしてそのブログで活動休止を告げています。

結婚を約束した彼との婚約破棄

2015年1月のブログで「婚約者との別れ…」と題し、結婚まで意識した彼氏との別れを告白しています。

https://ameblo.jp/sowelu/entry-11978126262.html

お相手は元モデルの一般男性という噂。
両者ともに結婚を意識しており、互いのSNSにも登場するなど真剣交際をしていたといった情報もちらほら。

しかし、2014年末に相手の方から突然別れを告げられ婚約破棄に至っています。

はっきりとした原因は公にはなっていませんが、やはりここでも宗教への意識の違いが深いのでは?といった憶測が飛び交っているようですね。

というのも、Soweluは「創価学会」の熱心な信者と言われているのだとか。
実際に、本人のインスタグラムに何度か自己啓発本に出てきそうな“教え”とも取れる文章の画像がアップされています。

創価学会名誉会長である池田大作の著書「女性に贈ることば365日」のもの。

信仰するしないや宗教活動の内容、その他の細かいことは置いておいて、Soweluが画像をアップしている「ことば」に関しては、シンプルでとても前向きなメッセージだなと感じます。

その言葉をストレートに受け止めるSoweluは素直な女性なのだろうなとも感じますね。



Soweluの現在

婚約破棄というツライ経験を経て「辛い今こそ、私と同んなじように辛い想いをしながら苦しんでいる人たちの為に歌わなきゃって、私の出来る全てで今すぐみんなを元気にしてあげたいって思いました」とブログに綴り、「泣き会」~失恋さんいらっしゃーい!~と題したライブをすることを決意。

およそ3年ぶりのライブですが、婚約者との別れが再始動のきっかけになるとは不幸中の幸いといったところでしょうか…

ライブをする原動力となっているようなので、人生の転機とポジティブに考えて行動を起こしたことが素晴らしいですよね。

そしてその通りにSoweluはチャンスを掴みます。

それがブロードウェイミュージカル「RENT」の出演。
プロアマ関係なくガチのオーディションで絶対にやりたかったという「ミミ」役を勝ち取り、ミュージカルデビューを果たしたました。

色んな可能性を持っていることを証明できたようですね。
歌唱力に関しては以前から高評価されているSoweluですから、今後ミュージカル女優としての道も開けたことでしょう。

現在、多くはありませんがテレビへの出演もしており、2015年に出演したバラエティ番組「有吉反省会」では視聴者も困惑するほどの過激なトークを連発していたようです。

2017年11月にバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」へ出演した際は、彼氏がいることを公表しており、交際中の彼氏から本音を明かされるなど新しい恋へ進めていることがわかりました。

しかし、彼氏への異常な執着や嫉妬など独特の恋愛観を披露し、終いにはスタジオで号泣するなど情緒不安定なのでは?と心理状態を心配されるような一面もありました。

出演当時で1年半の交際期間もありますし、彼からのコメントにはSoweluへの尊敬と思いやりを感じる言葉もあったので、現在もうまくいってて欲しいですね。

デビュー17年目を迎えたSowelu。

現在、急性声帯炎で声帯の皮がめくれているといった、歌手にとってはとてもツライ状態のようですが、少しずつ回復してきているのだそう。

いくつものツライ経験を乗り越えてきた強い彼女ですから、困難を乗り越えて、きっとまた素晴らしい歌声と笑顔を届けてくれることを期待します。


スポンサードリンク