マネーの虎・岩井良明社長の現在に迫る!学習塾経営で熱血漢のあの人は今


スポンサードリンク

マネーの虎終了後の岩井社長の情報(現在までの軌跡)

2005年~2010年

マネーの虎が終了してからは前述の通り2005年にプロフェッショナル・ベースボール・アカデミー(PBA)のCEOに就任しています。

同時に出資した高橋がなり社長と小林敬社長の名前がPBAの運営に関しては一切でていないので、いろいろな大人の事情があったのではないでしょうか。

あと、麻雀が大好きで、小島武夫という麻雀では有名な人物の大会に出ていて、予選を優勝しています。こちらも2005年。

2007年には株式会社モノリスの社長を退任して、会長になり、株式会社MONOLITH Japanの社長になっています。

岩井社長はビジネスを多様化するに当たりこのように言っています。

「若い講師の方が子供たちに人気が出る。そうなれば早い段階で教壇を退かなければならない。その子たちの次の働き口として新しいビジネスに取り掛かる必要があった。」

なんて素晴らしい社員教育!

その後、スポーツフォーラム愛知や名古屋DDP予備校、オーシャングローバル・ネットワークなどを開設し、幅広く展開し始めます。



2010年~現在

少子化を見据えていたため事業の多角化に成功した岩井社長。

それでもやはり、教育分野が中心の事業を現在も行っていて、年商はマネーの虎に出演していた当時よりも遥かに多くなってます。

どうやら非公開のようですが、従業員の人数や事業所を見る限りでは年商50億はあるのではないでしょうか・・・

(マネーの虎に出演していた頃は年商10億円)

さてさて、最近の岩井社長の現状ですが、実は岩井社長はFacebookで情報を発信しています。

岩井良明社長のFacebook

2011年2月21日までは↓のブログを更新していました。

岩井良明 応援記

ほぼ全て読ませて頂きましたが、事業が傾いたことがないということが分かります。

BtoCのビジネスですから、南原社長のように取引先が経営難になってしまい共倒れするような確率も低いわけだし、かといって自社の営業がダメダメになると上手く行かなくなるわけで、かなり的確な経営戦略で事業を展開しているみたいですね。

ところで、マネーの虎では仲が悪かった南原社長との関係ですが、現在は良好のようです。

というのも、こちらのブログをご覧ください。

マネーの虎 合同誕生会に参加。

こちらによると、、、

・南原社長の提案で、50名ほどを招いた合同誕生会を開催。

・場所は南原社長の自宅。(渋谷区松濤と書いていますが、現在南原社長は港区に在住)

・合同誕生会は岩井良明社長と、なんでんかんでん川原社長の誕生日会

・ブログに岩井良明社長の個人のメールアドレスまで公開されていますが、悪用しないようにして下さい・・・

南原社長と川原社長は南原社長のツイッターでも良く見かけていましたので仲良しと知ってましたが、岩井社長も仲良しなんですね。

昔は結構言い合っていたのに。でも、以前から番組の裏では仲が良かったのかも。

2015年3月にKenja Globalというメディアサイトに登場!

教育者の求心力というタイトルで岩井社長のインタビューが掲載されています。

Kenja Global

ちょっと白髪が増えて貫禄が出てきていますねー!昔よりもカッコいいような気がしますが。痩せたからかな。

という訳で、現在もモノリスやMONOLITH JAPANなどの代表を務めながら現役バリバリのビジネスマンとして活躍中の岩井良明社長。

盤石な経営と、これから少子化でも対応しながらバリバリ頑張って日本一の経営者になるよう、勝手に応援しています!


スポンサードリンク