やるせなす石井ちゃん、中村豪の現在。ソロ活動で驚異の転身!

2001年頃から深夜のお笑い番組や、爆笑オンエアバトルなどで中堅のお笑い芸人として活躍していた「やるせなす」の二人。
「世界バリバリバリュー」、「給与明細」、「ボキャブラ天国」など多くの番組に出演していた人気芸人も、最近では見る機会があまりなくなりました。

今回は、やるせなす「石井ちゃん」こと石井康太と、中村豪(なかむらつよし)の現在の活動に迫ります。

2000年代に、ブレイクした「やるせなす」

*画像出典:Twitter

1975年3月16日生まれの石井康太、同年3月22日生まれの中村豪の二人からなるお笑いコンビ。

同じ高校(日本大学櫻丘高校)の同級生だった二人は、高校を卒業してやるせなすを結成しました。

さらに、同じ大学(日本大学)に進学した後も芸人として二人で活動。

大学を卒業し、たった1~2年ほどでテレビ番組に出演するようになり、じわじわとブレイク。

ボケ担当の石井ちゃんの「石井ちゃんです!」という両手の親指を上げるジェスチャーで、バラエティー番組の視聴者の印象に残るようになりました。

学歴や生まれ月など共通点も多い二人ですが、身長(ともに170㎝)や趣味なども同じで、仲の良い芸人という印象もありましたね。

やるせなすをテレビで見なくなった理由

共通点が多く仲が良いと思われていたやるせなす。目立ったスキャンダルなどもないのに、なぜ彼らをテレビで見なくなったのか・・・

理由は別々のソロ活動が多くなってきたからのようです。

現在もブレイク時から所属していたワタナベエンターテインメントにコンビで所属しているため、解散したという訳ではありません。

やるせなすと聞くと、石井康太の「石井ちゃんです!」というギャグが連想されるだけに、石井康太だけの仕事も増えてきた結果、大手の事務所のため中村豪も別な仕事を入るようになり、次第にソロ活動が増えていったということですね。

ネットでは色んな情報が飛び交っており、「やるせなすは不仲だ」とか、「消えた理由はそれぞれの結婚が原因」など良くない噂がたっていますが、おそらく全てデタラメ

単純にやるせなすの知名度が上がり、それぞれ求められる仕事をした結果、ピンの仕事が増えていっただけのようです。
2人の活動がほとんどない現在、不仲だったら解散しているはずです。

やるせなす石井の現在

2000年代前半にブレイクしたやるせなすの二人ですが、数年間は多くのバラエティー番組などに出演すると、次第に見なくなりました。

コンビの活動は見なくなりましたが、実際には石井ちゃんはピンでの活動が増えてきていて、さらには俳優としての活動も顕著になってきました。

現在も、「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」と「ヨソで言わんとい亭」などに出演していますが、目だったテレビ番組はそれくらい。

見なくなり始めてからは、演技の世界に飛び込んだため、2011年には「気晴らしBOYZ」という劇団を立ち上げています。(主宰は脚本家の田中大祐さんという方)

2016年にはこのような忘年会も行っていました。

*画像出典:気晴らしBOYZのアメブロ

石井ちゃんは手前の左側。
楽しそうですね。

劇団で舞台俳優として活躍していたのですが、実は今から10年以上も前から狂言師として修行を積んでいたらしく、狂言の世界に飛び込んでいます。

【狂言とは】

能とは違った伝統芸能。公文のCMに出演している野村萬斎や、和泉元彌などが有名。
能楽協会の名簿に登録されて初めて狂言師を名乗ることが出来る。

やるせなす石井康太も、能楽協会に登録されて現在は狂言師としても活動中。

狂言の世界には10年以上もいながら、今も「新米・若手狂言師」を名乗っています。

https://twitter.com/ishiichan0316/status/1284713403236270080?s=20

俳優としても意外と評価の高かった石井康太ですが、狂言師としても着実に実力をつけているらしく、評判は上々のようです。

ちなみに、狂言師は華やかな世界に見えますが、意外と年収は低いようです。

石井ちゃんの場合は、テレビ出演や劇団での仕事もありますから、現在はそこそこ稼いでいるのではないでしょうか。

2010年に結婚して、翌年にはお子さんも生まれています。ツイッターでは息子さんの画像も出したりしていますので、気になる方はチェックを。

昔のツンツンヘアーは鳴りを潜めていますけど、お笑い芸人から伝統芸能の狂言師って、物凄い転身ですね。

やるせなす中村の現在

やるせなすの中村と言ったら、「じゃないほう芸人」や「霊感の強い芸人」で知られています。

石井ちゃんの「石井ちゃんです!」という一発芸に押されて、「じゃないほう」というレッテルを貼られていましたが、ブレイクする前の23歳の時にテレビ番組のロケで「いわく付の物件」に一泊したことをきっかけに霊感があることを認識し、ソロでの心霊関係の仕事が増えていました。

心霊関係の面白い話で稲川淳二のような立ち位置を確立し始めると、石井康太とは別々に仕事をこなしていましたが、同じワタナベエンターテインメントに所属する芸人の安井順平と「黄色のコンセント」という名前のコンビも組んでいます。

ただ、黄色のコンセントで中村豪はやるせなすと同じポジションであるツッコミを担当していましたが、爆笑オンエアバトルなどに出演するも、やるせなすほどのお笑いとしての評価はなく、自然と姿を消していきました。

その後、中村豪は2010年に「霊界白書」という本を出版するほど、心霊やカルトの知識と経験を充実させていきます。

やるせなすの活動がなくなってからは、霊視や占いなどの番組に呼ばれていたほか、うらないサイトの監修なども手掛けるようになりました。

2010年頃からは、横浜FMなどでラジオ番組を持つようになり、話し上手であることを活かした仕事は入っています。

同時に、やるせなすのネタ作りを担当していたことからも、脚本を書くことが上手くて、放送作家などの仕事も多くこなしています。

2016年には中川翔子とロケを行っているのですが、テレビ出演はほとんどなく、SNSもやっていないため近況の詳細はほとんど知られていません。

おそらく放送作家やCMプランナーとして、裏方の仕事を中心に活躍していると思われます。

ワタナベエンターテインメントという大手事務所に所属しているので、オファーさえあればテレビ出演もするでしょう。

しかし、石井康太も凄い転身ですが、中村豪もお笑い芸人から心霊関係の仕事や放送作家などは珍しい転身かと思います。

やるせなす二人の現在の状況

不仲説はあるものの、コンビの解散をしていないことからさすがに不仲という訳ではなさそうです。

しかし、お互いに連絡を取り合っているのか?という疑問がありますが、答えはNOです。

この石井ちゃんのツイートの「相方の近況も知る」という部分。

中村豪の近況というか、2010年頃からの状況が記事に書かれていた程度ですが、それを知らなかったというような発言です。

つまり、やるせなすの二人はテレビで見なくなってからほとんど連絡も取っていないような状態であるということが分かります。

それでも、ツイートで中村豪の話題を出すということは嫌っているということではなさそうですね。
嫌いだったら話題になんて出しませんし、触れないはずです。

それに、2010年といえば、石井ちゃんが中学校の同級生と結婚をしてニュースになった年。

そのとき、中村豪は取材で「先を越された―」とコメントしているので、不仲というのはやはりないのでしょう。

結婚を機会に連絡をとりづらくなる事もあるし、それぞれがソロの仕事をしているのであれば自然と連絡をとることも少なくなったかもしれません。

また、2019年の日刊ゲンダイの取材で、

「相方(中村)とは、10年ほど前からお互い別々の方向に進んでいるんですけど、その時にお互いのいい部分と悪い部分について書いて交換したんです。気持ち悪いでしょ(笑い)。

そんなにしょっちゅう見るわけじゃないけど、お守りみたいなものです」

と答えているので、嫌いになっているはずがありませんね。

所属事務所のワタナベエンターテインメントではまだコンビとして登録されていますが、ほとんど連絡も取ってない今、おそらく今後2人で活動することはないでしょう。

お笑いファンとしては、二人のコントを見たいという人も多いでしょうから、期待するしかないですね。

【2021年4月追記】
タレントのマリエの告発で話題に・・・

2021年4月4日にタレントのマリエが、インスタライブで現在は引退した大物芸能人に体の関係を迫られて断ったことがあることを告発。

その席には、出川哲郎とやるせなすが同席していたことも合わせて話していて、インスタライブでは「出川や、やるせなすがテレビに出ているのは許せない、絶対見ない。」と、体の関係を勧めた芸能人に対しても強烈に嫌なイメージを持っていることをトークしていました。

このインスタライブは大きな話題となり、出川に関しては仕事にも影響。

やるせなすに関しては、テレビ出演がほとんどないため影響は少なかったように思いますが、所属するワタナベエンターテインメントは石井ちゃんのブログを通じてコメントを発表しています。

【やるせなすに関するSNSでの配信内容について】

先日女性タレントの方がSNSにて生配信された内容について やるせなすに事実確認を行いましたところ、番組収録後の打ち上げで複数の出演者、番組スタッフらと1度だけ当該の女性タレントの方と同席したことはございますが、配信の中で話されているような事実はなかったことを確認いたしました。お騒がせいたしましたことをお詫び申し上げます。

マリエが必要のない告発をする理由がないため、世間にはマリエの告発が真実である可能性が高いと思われていますが、やるせなす側としては否定した格好。
インスタライブでは謎の男性が横から「やるせなすなんてもういねぇだろ」と言っているシーンがあり、それに対してマリエも「いない!」と言っているので、テレビで見なくなっていることに関しは満足しているような感じもしました。

思わぬ形で久々に世間に名前が広まったやるせなす。

中村豪はSNSなどはやっていないし、テレビ出演もほとんどないので影響は少なかったかと思いますが、石井ちゃんに関しては狂言師としての活動に影響が出てもおかしくないですね。

しかし、当時はまだやるせなすの2人も若手芸人。右も左も分からないような状態で、大物芸能人が目の前で反社会的なことを言っているのを制止するなんてできるはずもありません。
事務所も違うし、番組の権利を持っているような人物に反抗するようなことは今後の将来や事務所の事などを考えたらできません。

被害に遭ったマリエは本当に気の毒かもしれませんが、やるせなすを責めるのは違う気もしますね。

このマリエの告発に関して石井ちゃんのSNSでは、一切触れることなく更新を続けています。

マリエ本人も別に訴えるとかは労力の無駄と考えていると言っていたので、時間と共にこの話題も消えてなくなると思われます。

またやるせなすの情報が入り次第、更新します。