Kiroro(キロロ)本格再始動した現在!

今から20年以上も前の1998年1月、「長い間」という楽曲でデビューしたKiroro。
デビュー曲で120万枚のミリオンセラーを達成し、一躍大物歌手となったKiroroですが、2009年のシングルを最後に近年はあまり見なくなりました。今回はそんな実力派アーティストの二人の現在にフォーカス。
結婚などの情報や、これまでの軌跡と現在をどうぞ。


スポンサードリンク

Kiroroとは

*画像出典:アマゾン

玉城千春(ボーカル)と金城綾乃(ピアノ・キーボード)の2人組ユニット。
玉置が長崎ウエスレヤン短期大学、金城が医療事務の専門学校に進学しているころに結成されて、1996年にインディーズでデビューしました。

もともと沖縄県読谷村の出身で同郷の2人。
読谷村(よみたんそん)と言えば、4万人近い人口を抱える日本で一番人口が多い村として有名です。

同郷の2人で結成されたKiroroは、インディーズデビューしたころは沖縄で一気に人気を博します。

後にデビュー曲となる「長い間」は実はインディーズデビュー曲でもありました。

沖縄県内だけで1万枚という大ヒットを飛ばし、県内のCMソングとしても使われていたそうです。

県内で1年半ほどインディーズで活躍すると、JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントという超大手のレーベルでデビュー。

デビュー曲は前述の通り「長い間」です。

*Youtube

沖縄県外以外では知名度が低かったKiroroですが、この「長い間」がリリースされると徐々に売り上げを伸ばして17週目にミリオンセラーを達成

そして累計では120万枚、出荷枚数では140万枚というデビュー曲で大偉業を成し遂げます。

2ndシングルの「未来へ」も徳永英明や柴咲コウ、クリスハートなどがカバーするほどの日本人なら誰もが知るような名曲としてヒットしました。

1998年にデビューして、その年には紅白歌合戦に出場。

翌年1999年と2001年にも紅白歌合戦に出場しており、デビューから11年間で18枚のシングルをリリースしましたが、精力的に活動していた期間は大物アーティストとして注目され続けていました。

玉城も金城も2005年に結婚

2005年1月17日、Kiroroの公式サイトでボーカルの玉城が沖縄県出身の男性と婚約したことを発表。
4月17日に入籍しました。

なんとその1か月後に今度はピアノ担当の金城がレストランプロデューサーと結婚します。

息の合ったコンビで素晴らしい楽曲を作るKiroroの2人ですが、出身地ばかりでなく結婚の時期までほぼ同じ。

さらには出産の間隔まで息がピッタリなんです。

・2005年に金城が長女を出産
・2006年に玉城が長男を出産
・2007年に玉城が長女を出産
・2009年に金城が長男を出産
・おなじく2009年に玉城が次女を出産
・2010年に金城が次男を出産

Kiroroの2人は金銭的に余裕があるため、体や家庭に負担のかかるようなハードな仕事を避けているとの見方がありましたが、とにかく人生設計まで隣合わせの玉城と金城は、生まれながらにしてペアになることが決まっていたような軌跡を辿っています。

結婚して出産をしながらも音楽活動は続けていたKiroroですが、徐々にライブや楽曲のリリースも減ってきました。

そして2009年の「みんなあなたを愛してる」というシングルを最後に、楽曲のリリースは一旦、幕を閉じてしまいます。

Kiroroのその後と現在

玉城千春のその後

ボーカルの玉城千春は3人の子供を出産したあと、2011年にソロ活動を開始しました。

「神様」という曲でKiroroと同じビクターからデビュー。

*Youtube

今、こんなに歌唱力の高いシンガーってなかなかいないですよね。

ソロでの活動は小田和正やスキマスイッチなどの大物アーティストとのコラボも実現。

Kiroro時代ほどの大ヒット曲には恵まれませんでしたが、出産と子育てを両立しながらソロ活動も行っていました。

金城綾乃のその後

レストランプロデューサーと結婚した金城は、玉城と同じく3人の子宝に恵まれ、子育て中心の生活をしながら音楽活動をたまに行っていました。

しかし、2013年に約8年の結婚生活にピリオドを打ちます。


*画像出典:シネマトゥデイ

2013年の4月26日に離婚届を提出。

その後はコメントで「お互い子供を思う気持ちは一緒なので、それぞれの立場で親の責任を果たしていく思いです」と発表。

Kiroroの活動開始も「しっかりと準備をしていく」と、前向きな発言にもファンは期待しました。



2015年、HYの仲宗根泉とKiroroで「さんご」を結成

同じ沖縄県出身のHYのボーカル・仲宗根泉と2015年に「さんご」というユニットを結成しました。

沖縄の美しい海を彩る珊瑚と、3人とも出産を経験した「産後」ということから名付けられたユニット。

「いのちのリレー」という楽曲をリリースしましたが、これが凄い名曲なんです。

*Youtube

実力派シンガーの2人の声と、心を癒すような優しいメロディーを奏でるピアノは、一言で言えば贅沢なコラボですよね。

しかし、これは太平洋戦争終戦70周年の節目に、沖縄戦や太平洋戦争を語り継ごうとするキャンペーンのテーマソングのために結成されてリリースされた楽曲。

もちろん、仲宗根泉もHYの活動もあるので、「さんご」としてはこの1曲だけのリリースでした。

また見たいですねぇ。


スポンサードリンク

現在のKiroro

2018年に本格活動開始!!

もともと引退や解散などはしておらず、Kiroro公式サイトもずっと生きていましたから、「いつ本格的に活動するのか」とファンは心待ちにしていました。

2018年、デビュー20周年という節目ですが、1月24日に「アイハベル」というアルバムをリリースしました。

*Youtube

3人の子供を持つ40代には見えないですが、以前よりも美人になってませんか!?

Youtubeではショートバージョンがビクターの公式アカウントでアップされています。
以前までの美声と優しいピアノは健在。

是非是非、Kiroroを知らない若い世代にも聞いてもらいたいです。

ちなみに、「アニバーサリー」というタイトルなので、20周年を意識して曲作りはしていたんでしょうね。

今後は全国でのライブ活動なども本格的に行っていく予定で、20年前の大ヒットの再現を期待したいです。

「まだまだまだやれるよ。だっていつでも輝いてる」

Kiroroの歌にこういう歌詞があったと思いますが、そう期待してこれからますます注目しましょう!

【Kiroroの最新情報や音源のダウンロード】

ビクター公式WEBサイト

↑こちらからどうぞ

Kiroroの現在の最新情報が入り次第、更新予定です。